Mar. 30, 2017

Photo

自然は、すなわち神。人智を超えた 力そのものが 働いている。-Cecilia K-

私は祈る対象を持たない。
文字、名前のある神様、菩薩、天使、
たとえ自分のグルでも、
それらを拝む対象、祈りの対象として描くと、
本来無限である意識に、限界を作ってしまう。

人間は もっともっと 無限の存在。

抽象画、自然を描いた絵はユニバーサルだ。
だから、世界的に求められるのだろう。
言語を超えたエネルギーがそこにある。

宗教的な絵画は時として、特別な言語。
ある文化圏では 受け入れられない。

祈る、とは
自分の中の調和のエネルギー場にアクセスして
そこで佇むこと。
止まらないエネルギーを保つこと。-Cecilia K-